高級おでん専門店「おでん おぐ羅」伝授!美味しいおでんの作り方 ! ~おでん専門店が教える!美味しいおでんの作り方レシピ!~【ハナタカ!】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館】で紹介された、『高級おでん専門店が教える!美味しいおでんの作り方』の内容をお伝えします。

 

番組名

日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館

出演者

【MC】
上田晋也(くりぃむしちゅー)、有田哲平(くりぃむしちゅー)

【ゲスト】
柴田理恵、石原良純、SHELLY、神山智洋(ジャニーズWEST)

【進行】
山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

 

高級おでん専門店「おでん おぐ羅」伝授!美味しいおでんの作り方 !             ~おでん専門店が教える!美味しいおでんの作り方レシピ!~【ハナタカ!】

「美味しいおでんの作り方」を教えてくれるのは、

東京 銀座にある、創業34年 高級おでん専門店「おでん おぐ羅」川上雅彦さんです。
おぐ羅さんでは、時期にもよるそうですが30種類のおでんを用意されているそうです。

使っている出汁は、

かつお節と昆布からダシをとっていて、
しょう油は一切使わず、塩と具材からでる旨味だけだそうです。

おぐ羅さんでおでんの一番人気は大根だそうですが、
@niftyニュースと番組の調査結果を合わせたおでん人気ランキングはこちらです。

おでんの具材 人気ランキング

1位 大根 2位 玉子 3位 こんにゃく 4位 厚揚げ 5位 はんぺん

おでんの具材は出汁を吸う具材を入れてから出汁を出す具材を入れる

おでんは具材を入れる順番がおでんの良し悪しにとても重要だそうで、

おでんは出汁を吸う具材を入れてから出汁を出す具材を入れるとより美味しくなるそうです。

出汁を吸う具材(ダイコン・タマゴ・じゃがいも・こんにゃくなど)を先に入れて、

出汁を出す具材(ちくわ・昆布・はんぺんなど)を後に入れるとより美味しくなるそうです。

出汁を出す具材は旨味が出過ぎてしまうので後に入れるのが良いそうです。

さつま揚げは必ずおでんに入れる

定番の具材、「さつま揚げ」は、

うま味と甘みが入っているのでダシと混ざるとより美味しくなるので入れた方が良いそうです。

おでんの大根は煮る前に下茹でする

大根は塩分で柔らかくなりにくいので、

まず、水だけで煮る柔らかくなるそうです。

お米のとぎ汁で下茹ですると早さやアク抜きに効果があるそうです。

おでんは煮たあとに一度冷ますと味が染み込んで美味しくなる

おでんは冷ますことで味がより染み込むようになるそうで、
家庭では火を止めて常温に戻してから、もう一度煮込みと美味しくなるそうです。

「おぐ羅」さんでは大根などを煮込んだ後に一度、冷蔵庫で冷ましてから、
もう一度煮込み直して提供しているそうです。

 

 

いかがだったでしょう。

 

高級おでん専門店では、
大根は500円、卵・こんにゃくは300円するそうです。

さすが銀座の高級おでん屋さんです。
(^ – ^

 

【まとめ】おでんをより美味しくする方法

・おでんの具材は出汁を吸う具材を入れてから出汁を出す具材を入れる
・さつま揚げは必ずおでんに入れる
・おでんの大根は煮る前に下茹でする
・おでんは煮たあとに一度冷ますと味が染み込んで美味しくなる

 

この4つのおでん調理方法を行えば,
高級おでん屋さんの味に近づけますね。
(^ – ^

 

 

本当に一番美味しい最強おでん種ガチランキング TOP10! in 東京 ~ 都内の美味しいおでん屋はどこ? ~【マツコ&有吉 かりそめ天国】
こんにちは、yojipapa です。 今回は、『マツコ&有吉 かりそめ天国 今夜だけ深夜にカムバックでギリギリトーク』で紹介された、「本当においしい最強おでんガチガチランキングTOP10」の内容をお伝えします。...
最新インフルエンザ予防法!症状と正しい予防策6つの方法を解説!~年間1万人死亡 ! インフルエンザ正しい対策6つ~【ソクラテスのため息】
こんにちは、yojipapa です。 今回は、『ソクラテスのため息』で紹介された、「10年ぶりの大猛威!?最恐インフルエンザに打ち勝つ方法」の内容をお伝えします。 番組名 ソクラテスのため息~滝沢カ...

 

タイトルとURLをコピーしました