超簡単もち麦ダイエット ! 大麦βグルガン「セカンドミール効果」が凄い!最強食物繊維 大麦βグルガン もち麦ダイエット !【ソクラテスのため息】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、『ソクラテスのため息』で紹介された、” 朝のお米をもち麦に変えるだけ、超簡単!もち麦ダイエット”の内容をお伝えします。

 

番組名

ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~

出演者

【MC】
滝沢カレン、おぎやはぎ、村尾信尚

【ゲスト】
雛形あきこ 小宮浩信(三四郎)

【専門家】
小倉ヒラク(発酵デザイナー) 伊藤明子、大久保愛、山岸昌一

 

超簡単もち麦ダイエット ! 大麦βグルガン「セカンドミール効果」が凄い!             最強食物繊維 大麦βグルガン もち麦ダイエット !【ソクラテスのため息】

漢方薬剤師の大久保愛先生によると、

簡単なダイエット法は、

白米を「もち麦」に変えるだけ!!だそうです。

もち麦とは!?

最近ではスーパーでも売られているそうですが、

大麦の一種で、もちもちした食感が特徴の穀物です。

もち麦には注目されている食物繊維「大麦βグルガン」が入っていて、

大麦βグルガン
体内に入ってきた糖質・脂肪を包み込み吸収を遅らせる働きがあり、血糖値の上昇を抑える効果により、糖質を脂肪に変わりにくくさせるそうです。

もち麦に含まれる大麦βグルガンの「セカンドミール効果」

大麦βグルガンは、

「セカンドミール効果」があり、

1回目に食べた時に血糖値の上昇を抑えるのは普通ですが、

「セカンドミール効果」は、

朝食で食べたら、昼食の血糖値の上昇を抑制できるそうです。

朝食に「もち麦」を食べると、

昼食時の血糖値の急上昇を抑える効果があり、
更に、その効果は夕食まで続くとされているそうです。

もち麦の食べ方

「もち麦」を食べなれていない方は、白米7:もち麦3の割合から食べると良いそうです。

更に、リゾットで食べるのもオススメだそうです。

もち麦リゾット
水分を一緒に摂るともち麦が膨張して満腹感を得やすい。

 

 

いかがだったでしょう。

 

夕食まで糖質・脂質の吸収を抑える、
大麦βグルガン、
「セカンドミール効果」スゴいです。

白米は糖質で太るし、

もち麦いいですね。
ダイエットに最高フードですね。
(^ – ^

 

 

タイトルとURLをコピーしました