パスタ専門店が教える美味しいパスタの作り方!~アレンジレシピ~【日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』で紹介されたパスタ専門店プリマ・パスタさんが教えるハナタカの内容をお伝えします。

 

番組内容

日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館

パスタ専門店が教えるパスタの袋を開ける方法・茹で方・粉チーズのベストなタイミングのかけ方などのハナタカを紹介しています。

 

出演

【MC】
上田晋也(くりぃむしちゅー)、有田哲平(くりぃむしちゅー)

【ゲスト】
石原良純、三田寛子、カンニング竹山、岡本玲

【進行】
山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

 

パスタ専門店が教える美味しいパスタの作り方!~アレンジレシピ~【日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!】

 

ハナタカを教えてくれる専門家は、一流の料理人の発注に合わせて手作りでオリジナルパスタをつくられているパスタ専門店プリマ・パスタさんです。

 

まずはパスタで簡単アレンジ料理の紹介です。

乾麺を使ったアレンジ料理

 

まず1つ目は、

パスタを半分に折って、水に浸し少しやわらかくします。

 

 

塩をかけてオーブンで焼くと、

 

 

これでスナックパスタができあがります。

 

 

2つ目のアレンジパスタレシピは、

 

 

細かくパスタを粗く折って、

 

 

パスタを揚げ物の衣替わりにします。

 

 

食感と見た目も変わります。

おいしそうですね。
(^ – ^

パスタ専門店が教えたい3つのハナタカ

パスタの密閉できる袋の開け方

 

袋の横を端まで切ります。

 

 

乾麺を取り出した余った部分を折り曲げます。

 

 

輪ゴムで止めるだけで密閉できます。

 

 

パスタがくっつきにくくなる茹で方

 

パスタを茹でる時って必ずといっていいほど鍋に麺がくっつきますよね。

でも、麺を入れて再沸騰するまでに、しっかり混ぜるとくっつきにくくなるそうです。

 

 

おいしいパスタの茹で方

 

パスタ専門家が行うおいしいパスタの茹で方は、野菜クズと一緒にパスタを茹でるそうです。

 

 

野菜の出し汁をパスタが吸うことで美味しくなるそうです。

 

美味しいパスタの作り方

 

湯きりをしないでソースと絡める方が美味しいパスタができるそうです。

 

 

ゆで汁のでんぷん質が乳化を促すためソースの水分と油分が混ざりやすくなりソースが麺に絡みやすくなるそうです。

 

粉チーズのおいしいタイミングのかけ方

 

パスタ専門家はフライパンの上でかけることがオススメだそうです。

 

 

フライパンの余熱を利用することで粉チーズがトロミが出て深いコクとまろやかさが増すそうです。

 

 

いかがだったでしょう。

 

わたしは全て知りませんでした。
(^ – ^

 

湯切りをしなくていいとか、

粉チーズはフライパンの上とか、

プロの方法は違うもんですね。
今度、パスタを茹でる時は野菜のクズで茹でようと思います。
(#^ . ^#

 

タイトルとURLをコピーしました