日本の読解力が低下!難問に松本人志が挑戦!読解力調査問題2問 ~国立情報学研究所 読解力調査リーディングスキルテスト~【ワイドナショー】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【ワイドナショー】で紹介された、国立情報学研究所 新井紀子教授が読解力調査(リーディングスキルテスト)で使用した読解力問題の内容をお伝えします。

 

番組名

ワイドナショー【アンタッチャブル10年ぶり復活▽2019年流行語大賞発表】

出演者

【MC】
東野幸治  久代萌美(フジテレビアナウンサー)

【コメンテーター】
松本人志(ダウンタウン)  武田鉄矢  古舘伊知郎  トラウデン直美

【ワイドナ元サッカー日本代表】
前園真聖
【ワイドナ弁護士】
犬塚浩
【ワイドナ芸能リポーター】
長谷川まさ子
【ワイドナ現役高校生】
青山波月

 

日本の読解力が低下!難問に松本人志が挑戦!読解力調査問題2問 ~国立情報学研究所 読解力調査リーディングスキルテスト~【ワイドナショー】

 

OECD(経済協力開発機構)が世界の15歳を対象に実施した調査で、日本の読解力が低下していることが明らかとなったそうです。

79の国と地域を対象に調査した結果、日本は、数学6位、科学5位と上位だったものの、読解力が、前回の8位から15位に順位が下がったそうです。

読解力低下の原因はSNSやスマートフォンの普及で生活の読み書きが短文中心になったことなどが要因と考えられているそうです。

 

それでは、

国立情報学研究所 新井紀子教授が読解力調査(リーディングスキルテスト)で使用した問題です。

 

 

読解力調査問題(リーディングスキルテスト)

Q1 メジャーリーグ選手の出身国の内訳を現わす図として適切なものを選びなさい。

 

メジャーリーグの選手のうち28%はアメリカ合衆国以外の出身選手であるが、
その出身国を見ると、ドミニカ共和国が最も多くおよそ35%である。

 

 

答えは次ページです。

 

タイトルとURLをコピーしました