洗濯ブラザーズが教える ! コート・ダウン・セーター・スーツ 洗い方 ! クリーニング店 伝授「ニオイ・黄ばみ・ゴワつき・シワ」洗濯法【この差って何】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【この差って何】で紹介された、クリーニング店「LIVRER YOKOHAMA」洗濯のプロ集団、洗濯ブラザーズさんが教える!「間違いだらけの洗濯!クリーニングに出した方がいい服と家で洗った方がいい服の差 クリーニング店が教える洗濯技」の内容をお伝えします。

 

番組名

この差って何★花粉アレルギーになる人とギリギリ防げる人の差にV6三宅健も仰天SP

出演者

【MC】
加藤浩次&川田裕美

【パネラー】
土田晃之・上地雄輔/天野浩成・雛形あきこ・桝田絵里奈・三宅健(V6)

 

洗濯ブラザーズが教える ! コート・ダウン・セーター・スーツ 洗い方 !              クリーニング店 伝授「ニオイ・黄ばみ・ゴワつき・シワ」洗濯法【この差って何】

「クリーニングに出した方がいい服と家で洗った方がいい服の差」を教えてくれるのは、

横浜市のクリーニング店「LIVRER YOKOHAMA」を営み、

洗濯に関する本も執筆している、

洗濯のプロ集団、洗濯ブラザーズさんです。
(茂木貴史さん・茂木康之さん・今井良さん)

クリーニング店「LIVRER YOKOHAMA」さんでは、

劇団四季やシルク・ドゥ・ソレイユなどの舞台衣装のクリーニングも行っているそうです。

 

洗濯ブラザーズさんによると、

実は、

ダウンジャケット・中綿のコート・ウールのセーター・スーツ・ワイシャツは、
全部、家で洗った方がいいそうです。

それは、クリーニング店の洗濯の仕方に理由があるそうで、

クリーニング屋さんは、
基本、ドライクリーニング(石油で洗う)ので、油汚れにはケアできるのですが、

汗などの水溶性の汚れは、石油で洗っても落ちきれないので、

汗汚れはしっかりと家で水で洗う方がキレイになるそうです。

自宅でできる!コートなどの洗い方

① オシャレ着洗い用の中性洗剤を30~40℃のぬるま湯に入れてよくかき混ぜます。

② その中に服を入れて中までしっかりと浸します。

③ 押し洗いをして手でしぼると、ドライクリーニングでは取れない汗汚れが出てきます。

④ これを2~3回繰り返します。

⑤ 洗濯ネットに入れて一度脱水します。(1分)

⑥ 更に、すすぎ&脱水をもう1度行います。(すすぎ1回・脱水1分)

※ この時、洗濯ネットを使うことでセーターの縮みも防止します。

⑦ 干すときは、日陰で、セーターは平干し・ダウンやコートはハンガーで干します。

クリーニング店に出した方が良い衣類(水に弱い製品)

クリーニング店に出した方が良い衣類は、水に弱く縮む、「革」や「レーヨン」

シルクのネクタイも水で洗うとヨレて形が元に戻らなくなるのでクリーニング店に出した方が良いそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました