嵐 大野が涙「あの決断(活動休止)は僕にとってほんとに命がけ」~ 嵐から20年間共に走り続けたファンへ「感謝のメッセージ」~

ニュース・情報・ワイドショー

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【Live News it!】のコーナー「アレコレト!」で紹介された、”嵐 大野智 大粒の涙 20周年記念50公演終了で嵐 ファンへの感謝のメッセージ “の内容をお伝えします。

 

番組名

Live News it!

出演者

【メーンキャスター】
加藤綾子 風間晋(フジテレビ解説委員) 木村拓也(フジテレビアナウンサー)

 

嵐 大野が涙「あの決断(活動休止)は僕にとってほんとに命がけ」~ 嵐から20年間共に走り続けたファンへ「感謝のメッセージ」~

 

昨年、11月からスタートした嵐の20周年アニバーサリーツアー「Anniversary Toura 5×20」

 

 

昨日の最終公演では、歌やダンスはもちろんのこと、笑顔あり涙ありの、

 

 

 

感動のフィナーレとなったそうです。

 

 

昨年11月の北海道からスタートしたツアーは全50公演を開催し、

 

 

国内アーティスト史上最多の237万5000人を動員されたそうです。

 

 

2020年で活動休止を発表している嵐はこの20年間を共に走り続けたファンに感謝の気持ちを伝えました。

 

櫻井翔

 

「まだ見ぬ世界へ みんなと行きたいと思っている 言葉をひっくり返すと この4人とみんなとじゃないと まだ見ぬ世界なんか見たくないんだ」

 

二宮和也

 

「嵐のファンがあなたたちでよかった これは誇りだ」

 

松本潤

 

「櫻井翔 相葉雅紀 大野智 二宮和也 ぼく松本潤 この5人でみなさんに届けたい景色がまだあります みんなと一緒に作りたい 見たい景色がまだまだあります」

 

相葉雅紀

 

「僕は「活動休止」と書いて「パワーアップ」と読むと思ってますので 絶対戻ってきたいと思っているので これからもよろしくお願いします」

 

大野智

 

「ツアーの最中に休止発表させてもらいましたけど

 

 

その発表後の4月からのツアーは正直不安でした

 

 

でも本当に優しい顔で・・・

 

 

見守ってくれていたから 僕は今日 最後まで・・・やりきることができました

 

 

ありがとうございます

 

 

ファン「ありがとーう」

 

 

今日まで4人の支えがなかったら ここまで来られなかったし

 

 

4人にも感謝しかないし

 

 

あの決断は 僕にとってほんとに命がけでした」

 

 

いかがだったでしょう。

 

うちの子も嵐の大ファンで、

何度も東京ドームまで足を運びました・・・

相葉さんが言うように「パワーアップ期間」だと思って、

 

ゆっくり帰りを待つのが良いですね。

 

20年間アイドルを行うのは大変だと思います。

 

一人の人として5人がゆっくり人生を歩む時間なんだと思います。

 

戻ってきた時にはきっと、

ずっと素晴らしいパフォーマンスが5人にはできるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました