クロちゃん失恋 ! クロちゃんカエデへの爆笑&怖すぎる告白シーン! プラトーン! ? 名ラストシーンにスタジオ爆笑【水曜日のダウンタウン】

バラエティー

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は『水曜日のダウンタウンSP』で紹介された、クロちゃんがクロちゃんプロデュースアイドル「豆柴の大群」の元候補生カエデへの告白からフラれた後のクロちゃんの怖おもしろすぎる言動を画像で紹介します。

番組名

水曜日のダウンタウンSP 「モンスターアイドルFINALクロちゃんプロデューサー続行か解任か生放送で決定!そして恋の行方は?」

出演者

【MC】
ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)

【プレゼンター】
後藤輝基(フットボールアワー)、たむらけんじ

【パネラー】
指原莉乃、バナナマン(日村勇紀・設楽統)、渡辺直美、川谷絵音

【出演者】春日俊彰(オードリー)、陣内智則、クロちゃん(安田大サーカス)、BiSH、豆柴の大群、国山ハセン(TBSアナウンサー)

 

トレファク引越

クロちゃん失恋 ! クロちゃんカエデへの爆笑&怖すぎる告白シーン! プラトーン! ? 名ラストシーンにスタジオ爆笑【水曜日のダウンタウン】

すぐ返すカエデさん

 

最後のシーン
スタジオ爆笑です。
(^ – ^)

 

 

指原さん「今までのシリーズ全部おもしろかったけど これを超えるモノはないんじゃないかと。」

 

 

設楽さん「人間の嫌な部分を集めるとアレができる。」と。

 

 

設楽さん「アレ、モノクロにしてTシャツにしたらカッコいいんじゃ。」

 

 

 

いかがだったでしょう。

 

クロちゃん、

R-1グランプリでも優勝するくらいの一人舞台でした。

 

カエデさん、

とても優しい人ですね。

この告白によく耐えたと思います。

 

これから「豆柴の大群」で、笑顔でずっと活躍してほしいです。

 

トレファク引越
タイトルとURLをコピーしました