お父さん必見!2019年の10代女子が選ぶ流行った言葉ランキング!~ ミッチーのダジャレにスタジオ大爆笑!~【王様のブランチ】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、『王様のブランチ』で紹介された”2019年10代女子が選ぶ流行った言葉ランキング”の内容をお伝えします。

 

番組名

王様のブランチ グランメゾン木村拓哉ファン芸人座談会&及川光博らが生登場

出演者

渡部建(アンジャッシュ) 佐藤栞里 ・ 藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 石田ニコル 大友花恋 山本舞香 ニッチェ 横澤夏子 LiLiCo ・ 児嶋一哉(アンジャッシュ) パンサー 和牛 ミキ ・ 木村拓哉 及川光博 寛 一 郎 リュウジ 津久井智子 ・ 山本匠晃(TBSアナウンサー) 山形純菜(TBSアナウンサー)

 

お父さん必見!2019年の10代女子が選ぶ流行った言葉ランキング!~ ミッチーのダジャレにスタジオ大爆笑!~【王様のブランチ】

 

今年は、どんな言葉が10代に流行ったのでしょう。

 

おじさん、おばさん、話についていけないように覚えましょう。
(^ – ^

 

10位 ポンポンポーン

 

若手お笑いコンビEXITが挨拶やネタで使用する言葉

テンションが上がった時にSNSなどで使われるそうです。

 

9位 #397

 

#397は、「サンキューナ」と読むそうで、感謝の気持ちを伝える言葉

主にSNSで、お礼と共に使われるそうです。

 

8位 今日のハイライト

 

1日で一番、盛り上がったことや印象に残った出来事をSNSに、#今日のハイライトで投稿するそうです。

だいたい、しょうもないことのようです。
(^ – ^

 

7位 3150

 

3150で「最高」と読みます。最高な気持ちの時にインスタグラムで写真と共に、「#3150」と付けて投稿するそうです。

 

6位 スターティン

 

りんごちゃんがモノマネをする際に言う、「スターティン」です。

何かを始める掛け声として使われているそうです。

 

5位 ベビタッピ

 

大阪の「ベビタピ」というタピオカ屋が「ベビタッピ」の掛け声でストローを刺す動画が話題になって使っているそうです。

 

4位 〇〇しか勝たん

 

〇〇には好きな芸能人や好きな食べ物などが入り、「〇〇が最高」という意味で使用されているそうです。

 

3位 レベチ

 

「レベルがちがう」の略。比べものにならない、格が違うという意味で使うそうです。

 

2位 湧いた

 

テンションが上がって興奮した時に使う言葉だそうです。

 

1位 ぴえん

 

山本匠晃アナウンサーが「ぴえん」の説明前に、

「及川さん、ぴえん、いかがだったでしょう。」と聞いたときに、

 

及川光博(ミッチー)さん、

「わかりますよ。」

と、即答。

 

すこし溜めて、

 

ドヤ顔で、

 

 

「アレルギー性ぴえん。」

(^-^)

 

 

佐藤栞里さん爆笑!
(^-^)

渡部さん、

「ここ飲み屋じゃないんですよ。」

「よく溜めて言いましたね。それ!」と。

 

及川さん、おもしろダジャレでした。
(#^ . ^#

 

では、

本当の「ぴえん」の使い方は、

 

 

泣いてしまうほど悲しい時や嬉しい時、感極まってた時に使うそうです。

 

【まとめ】2019年10代女子が選ぶ流行った言葉ランキング

 

 

いかがだったでしょう。

 

わたしは、ステーティンしか知りませんでした。
(#^ . ^#

 

子供も10代ですが、
子どもからは聞いたことなかったです。

 

今の10代に、

「チョベリグ・チョベリバ」

知ってるんでしょうかね。

 

古すぎて知らないでしょうね。
(#^ . ^#

 

しかし、及川さんのダジャレおもしろかったです。
(^ – ^

 

タイトルとURLをコピーしました