1日1万人来店!OKストアの人気と安さの秘密 ~他店より高い商品は売らないポリシー ~【王様のブランチ】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、『王様のブランチ』で紹介された、坂上&指原のつぶれない店で放送された、今話題の店!スーパーマーケットOKストアの人気の秘密の内容をお伝えします。

 

番組名

王様のブランチ りんごちゃん買い物&伊豆VS熱海の日帰り温泉&激うまレトルト鍋

出演者

渡部建(アンジャッシュ) 佐藤栞里 ・ 藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 石田ニコル 大友花恋 山本舞香 ニッチェ 横澤夏子 LiLiCo 渡辺早織 ・ 児嶋一哉(アンジャッシュ) パンサー 和牛 ミキ ・ 黒沢かずこ りんごちゃん ・ 山本匠晃(TBSアナウンサー) 山形純菜(TBSアナウンサー) (他)

 

1日1万人来店!OKストアの人気と安さの秘密 ~他店より高い商品は売らないポリシー ~【王様のブランチ】

 

首都圏を中心に120店舗を展開しているOKストアさん。

我が家の近くにもありますが安くて大人気のお店です。

いつも混んでいます。
(^ – ^

 

 

1日1万人も来店するお店もあるそうです。

 

 

32期連続の黒字で年商は4000億円にもなるそうです。

OKストアの魅力はなんといっても安さです!!!

びっくりするほど安いです。

 

 

OKストアのポリシーは、他店より高い商品は売らないだそうです。

 

オーケークラブ会員の割引価格ですと、

 

 

コーヒー1缶34円!

 

 

おにぎり49円!!

 

 

5割、6割引きはあたり前で、

 

 

9割近くまで値引きしている商品もあります。
(#^ . ^#

 

安さの秘密は、

 

 

商品の値段を全て記憶している社員が開店前にライバル店の出したチラシをチェックして、

 

 

もし他店の方が安い商品を見つけたら、

 

 

すぐに値札を変更して同じ値段まで下げます。

 

 

社員が独断で値段を下げることは、

 

 

オーケーストアの完全なルールとしているそうです。

凄まじい企業努力ですね。
(^ – ^

この絶対の価格競争を実行しているためにオーケーストアでは、

 

 

毎日が特売なため、チラシを一切作っていないそうです。

 

 

無駄なチラシを作らないことは3憶6000万円のコストカットにつながっているそうです。

大きい金額ですね。

その分、社員の給与に還元できたり、商品の価格を下げて消費者にも還元できたますね。

 

わたしがオーケーストアに行って最初にビックリしたことは、お弁当やおにぎりなどの安さです。
(^ – ^

 

 

メンチカツ明太弁当299円!

 

 

のっけ鮭弁当198円!!

こんなに安かったら自炊する方が高くつきますよね。

 

お弁当の安さの秘密は、

 

 

ライバルメーカー同士の競い合いをしているそうです。

 

 

お弁当開発の際に食品メーカーさんが集合して自社の商品を売り込みます。

 

 

これにより、価格の競い合いと食品メーカーさんの企業努力もあって安価で提供できるそうです。

 

 

あの安くておいしいお弁当には各食品メーカーさんの涙の努力があるそうです。

 

 

いかがだったでしょう。

 

徹底した安さへのこだわりが感じられますね。

これなら、お客さんも他と比べることなくオーケーに行きますからね。

 

1つだけオーケーには残念なことが、、、

100円入れなきゃ買い物カートが使えない所がネックですね。

 

あれには何の意図があるのでしょう。

お客さんの回転率を上げるためでしょうかね。

 

タイトルとURLをコピーしました