東京・神奈川・千葉・埼玉 交通事故多発交差点ワーストランキング10 ! 交通事故鑑定人が解説【ビートたけしのTVタックル 交通事故ミステリーSP】

お役立ち

3位 さいたま市 加倉(南)交差点

5位(同数) 葛飾区 青戸8丁目交差点 事故件数26件

 

国道6号と環七通りが交わる立体交差点です。

 

 

この交差点では追突事故や歩行者や自転車の巻き込み事故が多発しているそうです。

追突事故は交差点手前の橋から急な下り坂で勢いがつき前の車と追突することが多いそうです。

 

5位(同数)杉並区 上高井戸1丁目交差点 事故件数26件

 

甲州街道と環八通りが交わる立体交差点です。

 

 

日中約8万台が通る交差点で都内でも有数の交通量だそうです。

右折、左折、追突、出会い頭など様々な事故が多発しているそうです。

 

5位(同数)川崎市 元木交差点 事故件数26件

 

国道15号と県道140号が交わる交差点です。

 

 

交差点の中がとても広い交差点です。

そのために、約40mの自転車横断帯があります。

 

 

無理な自転車の横断で車との事故が多発しているそうです。(事故件数の半分ほど)

 

4位 埼玉 三郷IC出口(西)交差点 事故件数29件

 

インターチェンジもあり周辺には大きな商業施設があって交通量が多い交差点です。

 

 

交差点の表示が薄くなっているので迷ってしまうようです。

 

 

国土交通省は交差点の改良工事を9月から本格的に行うそうです。

 

続いて、ワースト3!の発表です。

タイトルとURLをコピーしました