スマホでイルミネーションや夜景をキラキラ映える写真にする撮影法!「茶こし」をレンズにかざすと綺麗な映え写真に変化【ソレダメ !】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【ソレダメ!】で紹介された、すぐに試したくなる新常識“イルミネーションや夜景の写真をキラキラ映える写真に撮る方法”の内容ををお伝えします。

 

番組名

ソレダメ!~今年こそ絶対に成功する!糖質オフの新常識SP~

出演者

【MC】
若林正恭(オードリー)、高橋真麻

【レギュラー】
春日俊彰(オードリー)

【ゲスト】
小籔千豊、鈴木杏樹、土屋アンナ、増田貴久(NEWS)、間宮祥太朗

【ナレーター】
服部伴蔵門

スマホでイルミネーションや夜景をキラキラ映える写真にする撮影法!「茶こし」をレンズにかざすと綺麗な映え写真に変化【ソレダメ !】

 

イルミネーションや夜景の写真を撮る時は、

 

 

「茶こし」をレンズにかざして撮ると、

 

 

キラキラ☆に撮れるそうです。

すごい綺麗ですね。

増田くん王子様みたいです。
(^ – ^

 

 

理科実験のスペシャリスト 松延康さんによると、

 

 

茶こしに使われている材質ステンレス」は光の反射率が高い金属なのでキラキラと光を反射して綺麗に撮れるそうです。

 

撮影する時は、

 

レンズになるべく近づけるのが良いそうです。

茶こしナシ(イルミネーション)

茶こしアリ(イルミネーション)

茶こしナシ(東京タワー)

茶こしアリ(東京タワー)

茶こしナシ(工事現場のおじさん)

茶こしアリ(工事現場のおじさん)

 

 

 

いかがだったでしょう。

 

キラキラ☆ってなっているのが、とても綺麗です。

 

茶こしを使って、

加工なしで映えるイルミネーション写真が撮れるのは良いですね。
(^ – ^

 

茶こしは100円ショップでも売っているので、すぐ試してみたいですね。

 

iPhoneやスマホでイルミネーション・逆光でも顔くっきり綺麗な撮影方法!~ スマホカメラのスゴい機能!AE/AF・HDR ~【この差って何】
こんにちは、yojipapa です。 今回は、『この差って何』で紹介された"iphoneカメラで夜イルミネーション前でも顔まっくらにならない撮影方法とiphoneとandroidで絶景前で逆光でも綺麗に撮影できる方法"...

 

タイトルとURLをコピーしました