スーパーボランティア尾畠春夫さん行動術・生い立ち・どん底へのメッセージ ! ~ スーパーボランティア尾畠さん奇跡の救出劇の裏側・行動哲学・生い立ち ~

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、【加藤浩次とどん底どっこいしょ】で紹介された、「山口県2歳児行方不明 スーパーボランティア尾畠春夫さんの行動術・生い立ち・尾畠さん 今、どん底にいる人へのメッセージ」の内容をお伝えします。

 

番組名

加藤浩次とどん底どっこいしょ
どん底から大逆転物語 スーパーボランティア尾畠さん・同じ名字なだけでデマ被害を受けた家族SP

出演者

【MC】
加藤浩次(極楽とんぼ)

【上の声】
川島明(麒麟)

【ゲスト】
堺正章 高畑淳子 藤田ニコル

 

 

スーパーボランティア尾畠春夫さん行動術・生い立ち・どん底へのメッセージ !            ~ スーパーボランティア尾畠さん奇跡の救出劇の裏側・行動哲学・生い立ち ~

ボランティア活動家 尾畠春夫さん

2011年東日本大震災をはじめ、日本各地の災害現場で人々に寄り添いボランティア活動をしてきた

山口県2歳児行方不明 奇跡の救出劇 スーパーボランティア尾畠春夫さんの行動術

2018年8月12日 午前10時30分 母の実家に帰省していた、
田中たかしちゃん(仮名)2歳が行方不明。

尾畠さんは大分から260kmの道のりを車で走らせ14日から捜索に加わったそうです。

まず、尾畠さんが最初に向かったのは、たかしちゃんが最後に確認された場所でした。
その場所の地形を確認し2歳児の心理状態を想像したそうです。

そして、尾畠さんは捜索プランを組み立てたそうです。

山・竹林・畑・田んぼ・用水路の5つのエリアに分類します。

まず、用水路田んぼは2歳児なら溺れる可能性があるので用水路と田んぼに、たかしちゃんの痕跡がなければ生存の可能性が高いと考えたそうです。

まず、尾畠さんは高台から田んぼを眺め、稲が倒れてないかを確認したそうです。
田んぼの稲は倒れていなく、ここにたかしちゃんはいないと考えたそうです。

次に捜索したのは用水路で、
2時間かけて水路周りの貯水タンクの中などを細かく確認したそうです。

残る可能性は、畑・竹林・山に絞られました。

次に捜索したのは畑には警察の捜索隊らしき大きな足跡が数多くあったそうで、ここにはいないとすぐに判断したそうです。

次に捜索に向かったのは竹林です。この時、午後6時になっていたそうです。
ここで尾畠さんは、空にいるカラスを探したそうです。
カラスは通常、木の枝で寝るので竹林にはいないそうです。(竹枝が細くて止まれない)
もし、本来住みつかないカラスが竹林に夕暮れになっても集まっていれば、
たかしちゃんが倒れている可能性があると考えたそうです。
竹林の上空にはカラスはいなかったので残る捜索エリアは山に絞られたそうです。

こうして、可能性一つひとつを理詰めで潰していったそうです。

(尾畠さん捜索2日目)8月15日 午前6時

警察の捜索隊が動き出すと騒がしくなりたかしちゃんの声が聞こえなくなると考え、
日の出とともに最後のエリアに向かったそうです。

たかしちゃんに声が届くように大きな声で名前を呼びながら山を捜索したそうです。
地面の足跡の様子から山には捜索隊が少なったように思えたそうです。

山を捜索し始め20分ほどたったころ、水の音が聞こえたそうです。

生きているなら近くに水があると沢に向かった尾畠さんに、

「ぼく ここだよ」の声が聞こえたそうです。

そして、

たかしちゃんを無事に見つけたそうです。

尾畠さんは、

「人探しする時は必ず生きてると思って探すんです。」

「本当ですよ 必ず生きてるって。死んでるとかダメだって思ったら足が前に進まない。」と。

「必ず助ける」

その目標に向け、独自の計画を立案し、実行して救い出すことに成功したのです。

スーパーボランティア尾畠春夫さん 生い立ち

見事、救出した尾畠さんの計画性の原点は「生い立ち」にあるそうです。

下駄の製造販売を営む家庭で7人兄弟の三男として生まれた尾畠さん。

「兄弟の中で一番飯を食うからうちではもう食わせられない。農家へ奉公に行ってこい」
と父親に言われ、

中学卒業まで、ほとんど学校にも行けず農家に住み込み、家族のために働き続けたそうです。

尾畠さんは、「空腹が一番つらかった」と言います。

「何度か人生やめようかと思ったことあるけど」

「せっかくおふくろから貰った命を無駄にするのはおふくろに対して失礼だと思ったから」

「カタツムリだろうがタニシだろうが動くものはなんでも焼いて食べた」そうです。

そんな厳しい奉公の中で尾畠さんが身に付けたものは、

それが、

を持ちなさい」
目標を定めなさい」
計画を立てなさい」
そして、
実行しなさい」

目標を立て、計画を練り、実行に移す ことだそうです。

15歳の頃の魚屋になる夢をもっていた尾畠さんは、

まず、

3年間、町の鮮魚店で魚のさばき方などの基礎を学び、

次の3年間で下関に行きフグの調理師免許をとり、

次の3年間では都会の鮮魚店で商売の仕方・コミュニケーション術をマスターする計画を立て、

その計画すべてを実行したそうです。

そして、28歳の若さで魚屋の店を持たれたそうです。

正しい計画を立て実行すれば、目標が達成できることを、

尾畠さんは身をもって知っていたのです。

尾畠さんは、

仕事は、段取り8割 実働2割
段取りが良かったら仕事も早いと。

 

最後に、この閉塞感ある時だからこそ、
どん底にいる状況にいる方に、「考え方ひとつで劇的に変われる」メッセージです。

尾畠さん 今、どん底にいる人へのメッセージ「考え方ひとつで劇的に変わる」

皆々様へ


「絆」

「朝は必ず来る」
「一期一会」
「七転び八起き」
「千里の道も一歩から」
「一歩前進」
「有言実行」

令和2年2月10日 尾畠春夫

色んなことで壁にぶち当たることもあるし色々なこともあるけど、
人から何て言われようと、「自分を信じて自分の道を歩くだけ」

 

 

いかがだったでしょう。

 

正しい計画、目標、実行からできた、たった2日の救出劇。

素晴らしい考察力ですね。

救われた命の重さを考えると神様のような尾畠さん。
あの時、こんな神様みたいな人がいるんだと、ただただ嬉しく思うばかりでした。

幼いころに苦労された尾畠さんが身に付けた行動術。

「目標を立て、計画を練り、実行に移す」

やみくもに考えて動いていては実行できることもできない。助けられるものも助けられない。

どん底にいる人へのメッセージは、
尾畠さんが人生で学んだこと人生哲学を伝えてくれたのでしょうね。

「絆」
「朝は必ず来る」
「一期一会」
「七転び八起き」
「千里の道も一歩から」
「一歩前進」
「有言実行」

神様の言葉。大切にしたいと思います。

 

 

感動 ! ウクライナ人ツアーコンダクター 日本観光バスガイド 紹介 ! ~ ウクライナ美女 両親へ日本観光バスツアー 招待 ! ~【メイドインジャパン】
こんにちは、yojipapa です。 今回は、【 メイドインジャパン】で紹介された、「日本でツアーコンダクダーをしているウクライナ美女がウクライナの両親に日本の3Dプロジェクターを使い日本全国バスツアーへ招待!」の内容...
感動!ガレキに埋まった子犬を必死に捜す母犬「奇跡の救出物語」 ~ 母犬の深い愛情が子を救う「奇跡の救出劇」~【ワールド極限ミステリー】
こんにちは、yojipapa です。 今回は、『ワールド極限ミステリーSP』で紹介された、「ガレキに埋まった子犬を必死に捜す母犬の奇跡の救出物語」の内容をお伝えします。 番組名 ワールド極限ミステリ...

 

タイトルとURLをコピーしました