ローソンストア100 バリューライン オススメBEST3!~ 100円ローソンの安さの秘密 ~【メレンゲの気持ち】

お役立ち

 

こんにちは、yojipapa です。

 

今回は、『メレンゲの気持ち』で紹介された、ローソンストア100の安さの秘密とプラベートブランド(バリューライン)のオススメBEST3の内容をお伝えします。

 

番組名

メレンゲの気持ち【石ちゃんはローソン100の安さの秘密に迫る】

 

出演者

久本雅美、いとうあさこ、伊野尾慧、村上佳菜子

【ゲスト】
武田真治、高橋海人(King&Prince)

【通りの達人】
石塚英彦(ホンジャマカ)

【ナレーター】
清水ミチコ

 

ローソンストア100 バリューライン オススメBEST3!~ 100円ローソンの安さの秘密 ~【メレンゲの気持ち】

 

まずは、ローソンストア100といったら、コレ!

 

 

焼き芋です。
(#^ . ^#

これ、100円なのにうまいんですよね。

 

 

石塚さん、2000円くらいの味と表現しています。
(^ – ^

ローソンストア100は野菜や果物も沢山売っていて、

 

 

その安さの秘密は契約農家と長期契約しており、大量に買いとることで安く安定した価格で販売できるそうです。

物によっては畑ごと買い取ることもあるそうです。

すごい企業努力ですね。

 

ローソンストア100は、

 

 

2008年にローソンとショップ99が合併して誕生したそうで、両者の取引先が競い合うことで高水準の商品を低価格で提供できるそうです。

 

 

パンコーナーの中でのオススメは、ロングウィンナーパンだそうです。

この商品はローソンストア100のプライベートブランドで、バリューライン(VL)のシールが貼ってあります。

 

それでは、1000種類あるバリューライン商品のオススメBEST3!の紹介です。

 

ローソンストア100 バリューラインおすすめBEST3!

 

3位 指定農場のたまご(6個入り)

 

たまごのサイズがMやLがミックスされているそうですが、スーパーで買うと150円くらいするそうです。

必要な量だけ買う時には6個入りで100円なので、とてもお得だと思います。

 

第2位 特盛カレー

 

通常、180g入りのレトルトカレーが多い中で、2倍近い300gも入っていて100円の激得カレーです。

こんな商品があったのですね。

これはいいですね。

食べ盛りの子どもには最高です。
(^ – ^

 

1位 おでん種

 

わたしも良く買うおでん。

安いし良いんですよね。

 

なんと、

 

 

100円のおだしと、

 

 

100円の土鍋をセットで買えば、

 

 

500円で立派なおでん鍋ができてしまいます。

 

 

石塚さんができたてのおでんを試食します。

 

 

でました。

まいう~♡

 

最後に、ローソンストア100が力を入れている人気商品のご紹介です。

 

 

具のせおにぎりです。

これ、おいしんですよね。

子どもたちも好きで食べます。
(^ – ^

 

 

餃子や、

 

 

子どもに人気のハンバーグもあります。

 

ボリュームがあって嬉しいですね。

 

番組内で石塚さんも参加した商品開発会議によって、かつ丼具のせおにぎりが商品化決定されています。

100円でかつ丼が食べれるなんて贅沢ですね。

食べてみたいです。
(^ – ^

 

 

いかがだったでしょう。

 

わたしもよく行く100円ローソン。

安いからついつい沢山買いすぎてしまうんですよね。

なので、レジのバイトのコがかわいそうなので袋詰めは自分でやります。
(^ – ^

 

カレーの300gは知らなかったです。

今度行った時に買ってみます。
(^ – ^

 

一人暮らしだったら、100円ローソンは絶対に近所にあってほしいお店です。

 

タイトルとURLをコピーしました